偶然世界


from 2004.7.12


 世の中には「偶然」と呼ばれる出来事が存在する。身近なところでは、
  ・たまたま通った道で事故にあった
  ・いつもと違う行動をしたらたまたま見かけた
・予期していない人にたまたま出くわす
などである。誰もがこのような経験を持っているだろうが、この偶然が
何度も重なると、そこには何か理由が隠されているのかもしれないとい
う思いがしてくる。たまたま「偶然」があるのではなく、当然のごとく
「偶然」を引き寄せていたり、「偶然」を無理やり「必然」に変えてい
たり、何かの力が働くしくみがありそうである。

 私の場合、様々な場所・時間・シチュエーションで多くのタレントに
「偶然」出会う、という経験をしている。その対象が女性アイドルに限
定されていることから、自分の意識の問題と関係がありそうである。い
つも考えているからとか、想いが強いからとか、という怪しげな超能力
が理由ではないであろう。おそらく、誰かを見た瞬間に頭の中で自動的
に行われている「連想」において、女性アイドル(特に好感を持ってい
る人)の出現頻度が高いため、人物の特定がしやすく、見過ごしにくい
ということではなかろうか。

 こう言ってしまうと、つまらない当たり前のことのように思えるが、
それにしては確率の低い事象がたくさんある。今までに友人・知人に道
端で会った回数よりはるかに多いのであるから、何か別の要因が隠され
ているような気もする。とりあえず、私の身に降りかかった偶然(だと
思っている)できごとを挙げていき、それぞれ真摯な目で検証を試み
たいと思う。



このページに関する苦情・陳情・愛情は下記まで。
coco@eri.u-tokyo.ac.jp