win2raw

Section: WIN SYSTEM (1W)
Updated: 2006.3.18
Index Return to Main Contents
 

名称

win2raw - win 形式ファイルの1分ファイルへの分割  

形式

win2raw [ -uv ] [ -m h|h1|d ] dirname [ file ]

win2raw -h

 

解説

win2raw は、win形式ファイル filedirname へ1分ファイルに分割して出力します。ファイル名は wdisk(1W)で出力される ファイル名と同じ'YYMMDDhh.mm' の形式です。オプション -m を指定すること により、1時間ファイル、もしくは1日ファイルに分割して出力することも出来 ます。

file が与えられない場合は、win2raw は標準入力からデータを読みます。

win2raw は引数なしで起動すると簡単な使用法を表示します。  

オプション

-m mode
分割モードをセットします。
h : 1時間ファイルに分割 (YYMMDD.hh 形式)
h1: 1時間ファイルに分割 (YYMMDDhh 形式)
    wdisk60(1W) の書き出し形式と同じです。
d : 1日ファイルに分割 (YYMMDD 形式)
-u
標準入力からのデータでない場合、出力後 file を削除します。
-v
コマンドの実行中、冗長です。
-h
簡単な使用法を表示します。
 

ソース

win2raw.c
 

関連事項

wdisk(1W), wed(1W), winformat(1W)
 

Index

名称
形式
解説
オプション
ソース
関連事項

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 01:54:40 GMT, March 25, 2017