recvt

Section: WIN SYSTEM (1W)
Updated: 2014.5.22
Index Return to Main Contents
 

名称

vanpro2 - 気象計Vantage Pro2からUDP/IP経由でのデータ受信  

形式


vanpro2 [ -s 4|5|5f ] [ -g mcast_group ] [ -i interface ] [ -s itvl ] remIP:port myport ch_base shmkey shmsize [ logfile ]

 

解説

vanpro2 は、IPアドレス remIP 、自身の受信用UDPポート番号  port であるようなシリアル/IP変換器(例えばMOXA NPort5110) に接続された気象計 Vantage Pro2 から毎秒データを 送らせてUDPポート番号 myport で受信し、1秒1パケット(サンプリングレート1Hz)のWIN形式に変換してキー  shmkey で与えられる共有メモリ・セグメントに(巡回的に)書き込みます。 タイムスタンプは受信ホストのシステム時計で付けられます。 WIN形式で出力されるデータは次の11項目です。

  気圧(単位hPa)、屋内温度(0.1℃)、屋内湿度(%)、屋外温度(0.1℃)、
  風速(0.1m/s)、10分平均風速(0.1m/s)、風向(北から右回りの°)、
  屋外湿度(%)、雨量(0.1mm/hour)、日雨量(0.1mm)、電源電圧(0.01V)

WIN形式データ(整数値)の単位は、上記の各括弧内の通りです。 WIN形式についてはwinformat(1W)を、 共有メモリ上のフォーマットについてはrecvt(1W)を参照してください。 WIN形式のチャネル番号は、  ch_base から上記の順に割り振られます。 キー  shmkey をもつ共有メモリ・セグメントが存在しない場合は、大きさ  shmsize  (KB) の共有メモリ・セグメントが作られます。すでに存在している場合は、 そのサイズが  shmsize  (KB) よりも小さいとエラーになります。 UDP ポート番号は16ビットの整数値、共有メモリ・キーは32ビットの 整数値です。

ログファイル名  logfile を指定すると、ここに動作ログがとられ、 指定しないとログ情報は標準出力に 送られます。ログファイルは書き込みのたび毎に オープン/クローズされます。

vanpro2 は引数なしで起動すると簡単な使用法を表示します。  

オプション

-b mode
書き込みデータのサンプルサイズが 4 バイト の場合のサンプルサイズ情報のモードを指定します。
4 : サンプルサイズ情報を 4 にします。
5 : サンプルサイズ情報を 5 にします。
5f : サンプルサイズが 4 バイト長以外についてもサンプルサイズ情報を 5
     にします。つまり、常に圧縮の無い固定長データとなります。
-g group
IPマルチキャストアドレス group に対して送信されるパケットを受信します。
-i interface
パケットを受信するネットワークインターフェースを、そのインターフェースの IPアドレス interface で指定します。
-s itvl
 itvl WIN形式のデータ出力とは別に、データをテキスト形式で ログファイルに書き出す間隔を、 分単位で指定します。デフォルトは 0 で、その場合は 起動時に一度だけ、データがログファイルに書き出されます。 形式は次の例のようなものです。 120423.183827 vanpro2 baro=1008 t_in=261 h_in=35 t_out=165 w_sp=31 w_av=40 w_dir=329 h_out=57 r_rate=0 r_day=0 batt=478
 

実行例


vanpro2 -s 60 192.168.209.104:50000 9001 f000 101 100

シリアル/IP変換器のIPアドレスとUDPポートは 192.168.209.104と50000、送られて来るデータの 宛先(受信)ポートは 9001で、WIN形式データにはF000から 11個のチャネル番号が付与されます。出力の共有メモリ キーは 101、サイズは100KBです。ログファイルにも 60分に1回、テキスト形式でデータを出力します。 各データ項目のチャネル番号は、起動時に書き出される

120423.183826 vanpro2   baro[F000] t_in[F001] h_in[F002] t_out[F003] w_sp[F004] w_av[F005]
120423.183826 vanpro2   w_dir[F006] h_out[F007] r_rate[F008] r_day[F009] batt[F00A]

のようなログでも確認できます。  

ソース

vanpro2.c
 

関連事項

winformat(1W), recvt(1W)


 

Index

名称
形式
解説
オプション
実行例
ソース
関連事項

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 15:53:13 GMT, March 28, 2017