split_win

Section: WIN SYSTEM (1W)
Updated: 2010.8.13
Index Return to Main Contents
 

名称

split_win - win 形式ファイルを時間不連続のある場合分割する  

形式

split_win [-v] [-a suffix_length] [ file [ name ]]

 

解説

split_win は、win 形式ファイル  file に時間不連続がある場合,不連続の部分で分割します。  file が単一のダッシュ('-')または無い場合、標準入力から読み込みます。

オプションのあとに引数を指定した場合、最初の引数は入力ファイルの名前と して扱われます。その次の引数は、分割したデータを格納するファイル名の接 頭語として扱われます。この場合、分割したデータを格納するファイル名は接 頭語のあとに `a-z' の範囲の suffix_length 個の文字を付けたファイルに、辞書式順序で分割されます。 -a が指定されない場合、2 文字が接尾語として使用されます。

name 引数が指定されなかった場合、分割されたデータ名は、接頭語が 'W' となり、 前述の接尾語が付きます。

split_win は -h オプションで起動すると簡単な使用法を表示します。  

オプション

-a
suffix_length 文字を、ファイル名のサフィックスの生成に使用します。
-v
冗長な出力になります。
-h
簡単な使用法を表示します。
 

ソース

split_win.c
 

関連事項

winformat(1W)


 

Index

名称
形式
解説
オプション
ソース
関連事項

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 15:54:22 GMT, March 28, 2017