ls8tel_STM

Section: WIN SYSTEM (1W)
Updated: 2005.6.14
Index Return to Main Contents
 

名称

ls8tel_STM - 白山 LS8TEL ファームの動作情報(A9)データの表示  

形式

ls8tel_STM

 

解説

ls8tel_STM は、白山工業社製データロガーLS-8000SH(ファームウェア: LS8TEL16, LS8TEL14)の動作情報(A9パケットのデータ本体部分)を標準入力か ら読み込み、情報の一部を標準出力に表示します。

表示する内容は、時刻、ロガーアドレス、アルマナック日付、使用衛星(全8チャ ンネル。00 は使用していないことを示す)、誤差情報(ミリ秒単位)です。使用 衛星が8個ともすべて 00 の場合、時刻較正に失敗したことを示しており、* が付きます。また、誤差情報の末尾に、5msec (200Hz の時のサンプル間隔) 以上の誤差がある場合は * が、10msec (100Hz の時のサンプル間隔)以上の誤 差がある場合は ** が付記されます。  

オプション

なし  

ソース

ls8tel_STM.c
 

関連事項

recvstatus3(1W), ls8tel_STS(1W)


 

Index

名称
形式
解説
オプション
ソース
関連事項

This document was created by man2html, using the manual pages.
Time: 01:48:05 GMT, March 25, 2017